組立用治具一覧

製品組立プロセス用治具

手作業用、自動化用(ロボット・省力機器用)を問わず、組立用治具を設計製作します!

JIG-ROBO-ruter1.gifJIG-ROBO-solder1.gifJIG-ROBO-geetCUT1.gif


 

 

 





製品データはもちろん基板データからも、2D-CAD,3D-CADの治具設計が可能です。
※製品データが無くても対応できる場合もありますので、お問い合わせください。



JIG-ROBO-solder2.gif


はんだ付け、基板分割、ネジ締めアタッチメント治具etc・・・、一般的な組立プロセス用治具の実績は多数ありますのでお気軽にお問い合わせください。

ちなみ ↓ は、自社のデモンストレーション用治具です。

 

picsis-sprebo-jig-open.jpgpicsis-sprebo-jig-crowz.jpg

ネジ締め→はんだ付け→基板分割を、最初のワークセットのみで、すべて完了する治具です。

各プロセス兼用タイプや、ポカ除けの搭載その他諸々お客様のニーズをもとに、こちら側で浮かんだアイデア等も提案します。

まずはお声掛けください。問合せblue.gif
 




 

 

 PICSISの治具コンセプト 

手作業、自動化用問わず、生産で日々、連続で使用し続ける治具です。
使う人を思い製技視点で設計する、シンプルでも最大限に気を利かせた「おもてなし治具」を目指します!

 

《機能性》  当然ですが、目的を達成します。
《作業性》  材料選定や形状による軽量化・重量バランス・前後の工程や部品配置等を考慮します。
《構 造》  無理のない、シンプルな構造を目指します。
《材 料》     目的に応じ、適材適所で目的にあった材料を選定します。
《耐久性》  日々生産に使い続ける治具です、位置出し箇所、ワークガイドなどの耐久性を考慮します。
《組立性》  容易に組立てられる構造にします。
《再現性》  部品の取付け位置や、着脱する箇所の再現性を考慮します。
《調整性》  現合的な個所は、容易に微調整できる構造とします。
《外 観》  見た目も性能と考えます、無駄を省き、シンプルな機能美を目指します。


【設計システム環境】

問合せblue.gif

3D-CAD→ I-CAD、Solid works2008
2D-CAD→  図脳RAPID16PRO
GERBERデーター処理システム CiCAM

 

PICSIS TEL.gif